MDPI Japan オープンニングシンポジウム

MDPIの設立25周年と日本支社設立を記念したイベント「MDPI Japanオープニングシンポジウム」を、2021年8月25日、オンラインにて開催しました。ご参加・ご視聴いただいた皆様に深く感謝申し上げます。このイベントでは日本の大学・研究機関にご所属の編集委員(Editorial Board Member)の先生方をお招きし、本社・日本支社からのご挨拶とご提供サービスの説明と、編集委員をお務めの横浜薬科大学 曽根秀子教授と鈴鹿高等専門学校機構 兼松秀行特命教授のお二方を登壇者としてお招きしたご講演セクションを行いました。また、イベント後にはオンライン懇親会を実施し、ご参加いただいた編集委員の先生方との意見交換を行いました。

本イベントは、17時より18時35分までZoom Webinarにて行い、同時にYouTubeを用いたライブ配信も行いました。

最初に日本支社のPublishing Directorであり、Basel本社に在籍しているPeter Rothより、MDPIのビジョンと25年間の歩みについて説明させていただきました。MDPIは、先端の科学情報に誰もがアクセスできる未来を目指し、シンプルで使いやすく迅速なサービスを皆様にご提供できるよう努めてまいりました。出版事業においては、現在、350誌以上のオープンアクセスジャーナルを、5,000名以上の社内エディターにより運営しており、2020年には16万報以上の査読付き論文を出版いたしました。

また、研究者の皆様に向けたサービスの中で特に頻度高くご利用いただいている「英文校正サービス」「文献データベース Scilit」「学術会議運営プラットフォーム Sciforum」「学会抄録ジャーナル Proceedings」をご案内いたしました。弊社サービスの詳細はこちらをご覧ください。

続いて、日本支社のManaging Directorである西原節子より、日本支社設立の背景やメンバーの紹介、日本の研究者・学協会・大学様向けのサービスをご紹介いたしました。日本支社の機能である「出版・サービスのヘルプデスク」「特集号・ブックの企画編集」に加え、「学術会議へのスポンサーシップ」や、掲載料の割引がご利用いただける「機関オープンアクセスプログラム(大学・研究機関様向け)」「学会パートナーシップ(学協会様向け)」についてご案内いたしました。各プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

最初のご講演者として、横浜薬科大学 曽根秀子教授をお招きしました。曽根教授は、International Journal of Molecular Sciences (IJMS)の編集委員と特集号ゲストエディターを務めていらっしゃいます。Molecular Toxicologyという新しい研究分野に黎明期から携わってこられた中で、IJMSの特集号をご活用されながら分野の発展にご貢献された経験をお話いただきました。曽根教授は現在もIJMSにて特集号をご企画されています。内分泌攪乱化学物質が人体に与える影響とそのリスク軽減に関する原著論文や総説を募集しています。ご関心をお持ちの方は下記リンクをご覧ください。

Advances in the Research of Endocrine Disrupting Chemicals 3.0』(投稿締切 2021年10月31日)

次に、国立高等専門学校機構 鈴鹿工業高等専門学校の兼松秀行特命教授にご講演いただきました。兼松教授は、CoatingsMaterialsの編集委員と特集号ゲストエディターを務めていらっしゃいます。材料の表面科学工学をご専門とされている兼松教授からは、微生物が材料表面につくるバイオフィルムに関する境界領域の研究を進める中で、弊社ジャーナルの特集号をご活用いただきながら発信し、分野の発展にご貢献された経験をお話いただきました。

兼松教授は現在もCoatingsMaterialsにて特集号をご企画されています。建築材料の表面加工に関する研究や、先端材料の社会実装に関心をお持ちの方は下記リンクをご覧ください。

Advanced Coatings for Buildings – Challenges and Opportunities』(投稿締切 2021年11月30日)

Advanced Materials for Societal Implementation』(投稿締切 2021年11月30日)

MDPI日本支社は2019年9月に設立され、2020年4月より本格始動してまいりましたが、このイベントが初めての主催イベントとなりました。ご参加・ご視聴いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。開催後のアンケートでは、80%の皆様に「とても満足・満足」とご回答をいただき、88%の方に「次回以降のイベントへの参加を希望」とお答えいただきました。

日本支社では今後も定期的にイベントを開催してまいります。イベントの企画へのご提案などございましたらお気軽に info-tokyo@mdpi.com までご連絡ください。

Posted in イベント情報.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *